OL人気NO.1オズモール


温泉に行こう!



  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ドヨデイ2/2版

こんにちは!

東京はまだ街のそこかしこであの大雪なごりが残っています
それにまして残ってる雪が解けて流れた場所が凍って。。歩くにも超ー怖い
都会育ちの私には歩くのもビビリまくりです

前回の記事で書きましたが、あの雪の日に外の景色とラジオから聞こえてきた曲で「夏のこと想ったよ」と伝えたました。さぞ喜んでくれるかと。。

「やる事なかったんでしょ」

あ~バッサリ
イタタタ。。ズバリその通り!

「おまえ、なんかかわいくねぇな~」
「そういう時じゃないと思い出さないのがダメだね」

うわっ、手厳しいなぁ。まあ事実ですけど。。
こっちとら江戸っ子でぃ!女々しいやつみたいに四六時中うじうじしてられっかい!
・・とは言えませんでしたが

メール欲しい時に来なくて、自分に時間があるとこれ見よがしにメールして
なんか自分勝手じゃん。。

まさに図星
いつもの身勝手な優先順位が他にやるのことがないから、想いとかメールとか「何を急に」ぐらいの行動が出る
逆に他にやることがあれば思い出しもしないくせに。。。って

そうだけど。。まあここまで言われると普通、男はイラッときて「なんだよ!折角おまえのことを思い出して頑張ってメールしたのに。もういいよ」と喧嘩状態へ
あ、我々の場合はもう慣れちゃったので喧嘩にならずに
「まあまあ、そんなこと言わないで。いつも想ってるけどああいう時はさらに~って感じだから」
「なんかわざとらしい~」
とか言われながら、流しちゃいます


やっぱり女性みると急にメールとか思い出したように甘い言葉なんか言われると、
「彼の考えていること判らない」
とか思うんでしょうね
単に優先順位が上がっただけなんだけど。。

まあハッキリ言って、四六時中、彼女のことを想ってるっては出会いから初期段階ぐらいですね、男は。
最初は確かに熱に浮かされたように歯の浮いたような枕詞ならべて
実際に彼女の存在は生活の中で相当大きな割合になってます(あくまで初期段階)

ある程度の段階で優先順位の入れ替え戦があり、以前のような熱い感じではなくなったり。
これが女性からみると気持ちがクールダウンしてしまったのか。。とか、女性が得意?の「何考えているのか判らない」が始まりませんか?

逆に女性はずっと、四六時中、彼のことを想い続けているのでしょうか?
常に優先順位はトップを維持してるのかなぁ

「いつも好きと言って欲しいわけじゃない。ただ私のことをちゃんと想ってる。。と安心させて」
な~んて考えてません?
それってどうしたらいいのよ~、結局はいつも気持ちを伝えてないとダメってことじゃん!。。な~んて男は考えちゃいます。
あ~なんか面倒くさいな~とゲンナリしちゃう男の人もいるかもしれません

難しいですね、この辺りの男と女の気持ちの違い
特に大人の恋愛はお互いの時間制約が多いから話す時間も少ないし、お互いが不満やすれ違いが生まれるとそれを修復するタイミングや和解するためのキッカケも作りにくい
だからって破局が怖くて、一方的に彼(彼女)の都合で振り回されるとますます心が辛くなるし

気持ち入れ込みすぎず、愛だの恋だのだけではなく、大人の二人として出会った奇跡を大切にして、逢える時間を大切にして、ゆっくりとゆっくりと。
エッチするだけの関係じゃなくて相手から得られるいろいろなものがあると思います
生活を人生を豊かにする。。そんな大人の付き合いをしていければと。。ちょっと偉そうですが
。。そう考えてます

----------------------------
ドヨデイ:空き室状況はこちら

「ロングステイじゃナイト」でご紹介したホテル一覧はこちら

にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ ホテルへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[ 2013/01/20 14:12 ] ドヨデイ | TB(0) | CM(18)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2013/01/20 19:38 ] [ 編集 ]

夏さんたら

夏さん、面白すぎ。(笑)
でも、いい友達関係ですねぇ。

私の彼のメールは、ラブはほんの少しでほぼ世間話でしたよ。きっとおんさんのほうが優しげだったんじゃないかな。

私は、優先順位は一番かなあ。四六時中思ってるわけじゃないけど。仕事も家のこともあるし、仕事のほかにやることもあるし。
でも、やっぱり優先順位は一番だな。

彼はどうだろ。うーん、タイミングによる感じ?
仕事も毎日忙しいし、世の中にはできることとできないことがあるから。その中ではなかなか頑張ってるのではないかと思うけど。

先日、小谷野敦の「江戸幻想批判」という本を読んでたら

ある男と肉体関係を持った女が、「私のカラダが目当てなんじゃないの」とか「愛してる?」とか訊くことがあるが、(前近代の)「色」の世界ではそういう台詞、ないし発想はなかったのではないか。カラダを求められるということは、自分が求められていることと同義だったのではないか。「カラダが目当てなんじゃない」に類する発想は、確かに前近代のテクストには見当たらない。「カラダ」と「本体」を分けて、「本体」を愛してほしい、という発想はなかった。

と書いてあって、なるほど江戸時代まではそうだった気がしますよね。案外、カラダと愛は近いんじゃないの、と思ったりしました。
昔「移り気」と呼んだことを今は「カラダ目当て」と呼んでいるだけかも。そして移ろわなかった思いが、じっくりしたオトナの恋愛に変わっていくのかもしれませんね。

[ 2013/01/21 22:32 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2013/01/22 01:20 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2013/01/23 14:18 ] [ 編集 ]

江戸幻想批判

Rさんのコメント拝見して
本、頼んじゃいました~(笑)
もうすぐきます。読むの、たのしみです。

Rさんの感じ方、考え方も、
なんか共感する部分が多くて
うれしくなってしまい
思わずコメントです

私は
彼が優先順位いちばん、ではないですが
何の制約も約束もないところで
互いを強く求め合えていれば
カラダと本体を分ける必要はないと
感じています


じっくり、ゆっくり。
そのなかで育ててゆける関係が
「唯一無二のたいせつ」に
なってゆくのでしょーね


どうなってゆくのか、たのしみです。


[ 2013/01/24 00:37 ] [ 編集 ]

以前に

Rさんのコメントを読んで、何かで「明治になってから、ラブの概念が入ってきた~」とかを読んだことの記憶がよみがえってきました。
それ以前の日本ではラブの概念がなかったみたいです。
ラブ=霊で、体=肉とも表現した岩野泡鳴も。

私も小谷野敦は何冊か読んだことがありますが、面白いですね。

ちなみに私は、体と愛情も両方欲しいタイプです。
会えなくても連絡はマメにして欲しいです。
不安はないのですが、何だかね。

おんちゃんも連絡マメにしてあげてくださいね。
[ 2013/01/24 09:12 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2013/01/26 15:21 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2013/01/26 18:37 ] [ 編集 ]

鍵コメ(KIY)さま

初めまして!
そして、ご訪問ありがごうとざいます。

いろいろとプライベートな内容をお聞かせ頂いて大変恐縮です。
彼さまの事情がかなり。。というか相当凄い。。方のようで、確かに時間的な制約は凡人の私と比べても(比較するのも変ですが)極端に少ないように思えます。
でも女性からみると「何かちょっとでも連絡できるだろ~」と思っちゃいますよね
彼さまはきっと鍵コメさまの事は忘れていない(ほっておくと怒られることも)と思います。
ただ、気持ち的に目の前の状態をさばく使命感と余裕の無さで、どうしても後回しにしちゃうかもしれません。
怒られちゃうかもしれませんが。。私は彼さまの状況とか気持ちとか判る気がします
それでけ積極的にアプローチしてきたのですから、彼さまが鍵コメさまへの想いとリスクをとってまでお付き合いする気持ちは相当なもの。。
それと。。きっと鍵コメさまがかなり魅力ある方なのかと。。

(大変失礼なのですが)ご年齢からまた違ったお考えがあるのかなぁ~とか思ってしまいました。
デイユースご利用とかどのくらいのペースなのでしょうか
鍵コメさまが大人の恋愛に踏み切るのはどういう理由からでしょうか
鍵コメさま的にはこの大人の恋愛はどう考えていられますでしょうか
前回のお付き合い結果とか
。。あっ、何か私が質問ばかりしてますけど。。すいません

もしお時間があった時でよいので気が向いたらまた教えて下さいね
お待ちしてます~
[ 2013/01/27 16:17 ] [ 編集 ]

Rさま

こんにちは!
コメントありがとうございます。

彼さまへの理解。。うんうん、とてもRさまはお優しいですね
本の紹介ありがとうございます。
小谷野敦。。すいません、まだノーチェックでした。

ただ、男女の肉体関係については戦前戦後の純潔主義教育により、性に目覚める年頃から含めて結婚したら生涯添い遂げる相手は一人。。的なすり込みをされ続けていて。
別にこれが悪いと言っているのではなく、これを破るとあまりにも社会悪的な見方と扱いをされるのはこの純潔主義が強すぎるような気がします

昔は普通に岡場所とか赤線とかあったので身体は生理現象の一つで女性から見て男性のそういう行動は博打や酒と同じぐらいの感覚だったのかも。。違うかな
それでも、逆の女性が性への行動を起こすと男尊女卑の時代、女性が男性の持ち物的な感覚で酷い処罰を受けていたようにも思います

女性から判れを言える時代になったのはよく考えると最近かもしれませんね。
その分、女性にとってもっと新しい出会いを求め易くなったとも言えますし。

なんか取り留めない文章になってしまいました。
とても面白いお題を出して頂いてありがとうございます。
また、いろいろと教えて下さいね~
[ 2013/01/27 16:18 ] [ 編集 ]

鍵コメ(A)さま

コメントありがとうございます!
あはは、お褒め頂いてちょっと照れてます。。

まあ、夏は私が言うのもなんですがワーキングウーマンとしては相当頑張ってると思います。
夏の会社はまだまだ男尊女卑で管理職の彼女は今でも相当苦労することが多いみたいです

それからプライベートの詳細内容、いつもありがとうございます。
何やら私も感情移入しちゃいそうな感じです。
「え~なんで、そんなことまでしてもらって!」と男の私でも頑張れ、彼さま!と叫んじゃいそうです。

とても順調にも見えるのですが、やはり鍵コメさまの納得感はなかなか達成されないですね。
それにしても彼さまはいろいろと手を広げてるのに鍵コメさまにはなんでだろう。。
鍵コメさまがきっと素敵な方で彼さまが離したくないのかな

やはり鍵コメさまが今の生活のリスクを犯してどこまで彼さまに求めるかですが。。
彼さまが言われる出会いの奇跡は確かにその通りです。
もしかしたら危ない人に出会ってるかもしれないけど、まずは立派な紳士であったことだし。
何かしら逢うことで鍵コメさまにとって、これからの人生にとって、ご自分の感性を磨くことにとってプラスがあるか。。逆にそんなことは関係なく本能が赴くままなのか

鍵コメさまが悩まなければ良いのですが。。
振り回されて気持ちが疲れるのは絶対に避けるべきです。
今は「折角の出会い、もう少し様子みようか。。」ぐらいでしょうか

鍵コメさまの希望が成就できて彼さまとの関係がゆっくりと落着いた良い方向に向かうと良いのですが。。ちょっと心配してます
そうそう。。彼さまとのメールもうまくいくといいですね。

いろいろとお気遣いありがとうございます
是非コメントお待ちしてます~
[ 2013/01/27 16:20 ] [ 編集 ]

鍵コメ(C)さま

こんにちは、ご無沙汰してます!
とても落着いた感じになってきて良いですね。

ねっ、鍵コメさまから少し引き気味にすると、関係を辞める理由のない彼さまからは当然アタックが強くなりますね。
男はよっぽど意見の食い違いとかで腹立つことがない限り、自分から関係辞めることはないですよ。
だから常に「私は約束守らなければいつでも終わりにするから」的な対応していれば、それなりに優位な立場にいれます。
それを判れるが嫌だから。。と妥協しちゃうとますます男側の思う壺に。
「逢わないなら別の人探すから」ぐらいの強気で!

近況報告、またお待ちしてます~
[ 2013/01/27 16:21 ] [ 編集 ]

セージさま

こんにちは!

小谷野敦。。頼んじゃったんですね。是非感想を聞かせて下さい。
セージさまの鋭い感性と思考。。楽しみにお待ちしてます。

カラダと本体。。男からみるとやっぱり分けて考えているような。。
カラダは性欲、本体はラブではなく友達以上愛人未満の一緒にいる心地よさみたいな。。
女性との考え方は違う気もします。
ましてやカラダだけ。。は絶対に男側はあると思います

この手の本で夏と話した事があるのは
有川ひろみの「不倫幸福論」。この本の内容どう思われます?
結構、激論交わした記憶があります。

またコメントお待ちしてます~
[ 2013/01/27 16:22 ] [ 編集 ]

マサさま

初めまして(でしたよね?)
ご訪問頂いてありがとうございます!

小谷野敦、岩野泡鳴。。すごい!いろんな本をお読みですね

岩野泡鳴。。かなり奇抜な作家だと記憶してます
確か、女性関係は相当凄かったような。。あれ、違ったかな
今度、チェックしてみます

逢えない時も逢える時もちょっとだけでもいいから連絡をする。。のはこの大人の恋愛では必須だと思ってます。
短いメールでもいいから。。これを継続するのが結構マメさが必要なんですよね

夏には最低限の連絡ルールが決められていて、これを守らないとチョー不機嫌になり私も疲れちゃうので頑張ってます。。

是非、マサさまの近況も教えて下さいね
またコメントお待ちしてますね~
[ 2013/01/27 16:23 ] [ 編集 ]

鍵コメ(D)さま

こんにちは。コメントありがとうございます!

彼さまから2週間。。そうなんですか??
う~ん。。それはやっぱり女性から見ると辛いですよね。
彼さまは恐らく鍵コメさまがそれで良い、問題ないと思ってますね
逢う機会が多いからそれでいいじゃんか。。的な

鍵コメさまの気持ちがやはり強いから彼さまにそれを見透かされているような(表現悪かったらお許し下さい)気がします。
だから、彼さまのペースで進めて彼さまが「楽に」対応できる範囲の対応かな
やはり制約の多い、大人の恋愛だから片方だけが「楽に」はちょっと厳しいですよね

きっと想いの強さを少し冷まして。。と言っても難しいかと思いますので、ご自分の希望はちゃんと言った方が良いです。ハッキリとこうして欲しいと。
あまり無理な要求は鍵コメさまのことだから無いと思いますので、それで彼さまの生活の負担にならなければ。。

今は完全に彼さまペースなので鍵コメさまが引き気味の対応を取ると恐らく状況は変わる気もします。そこまでふんぎれると良いのですけど。。

彼さまの関係ないとこの喜怒哀楽が鈍感になっている。。危ないです。
思いすぎ、想いが強すぎです。
Onlyになっちゃってますよ。。もっともっと彼さま以外のことでも気持ちを乗せないと。
思いつめちゃいます、このままだと。
もっとゆっくりと、もっと気持ち穏やかに。彼さまだけが全てじゃないです。

小田和正の曲、紹介ありがとうございます。
DLして聞いてみますね。

また近況報告お待ちしてます。
[ 2013/01/27 16:23 ] [ 編集 ]

鍵コメ(MI)さま

んん。。ちょっと辛いですね
まさか。。そこだけはしっかり覚えておいて欲しいところなのに。。
そうなんですか。気持ちがシンドイですね、これは。

想いの強さがどこで折り合いをつけるのか鍵コメさま次第だと思います。
でも、引き気味のことを彼さまに告げるとおそらく積極アプローチが復活すると思いますよ
男側の都合の良さペースでそれに合わせるか、ご自分の希望なりを言うか。。
でも自然消滅は無いでしょうね。
きっと彼さまは何がよくなかったかを知らないし、きっと次回逢うことを言われたら鍵コメさまも断ることは無いように思えますが。。

白黒つけるよりはやはり彼さまにちゃんと話したほうが良いと思います
それと鍵コメさまの気持ちが割り切れるようになるともっと気持ちが落着くとかと。
気持ちが振り回されるのは疲労するだけなので。

彼さまとの関係、良い方向に向かうことを祈ってます。
思い込まないで。

また近況報告、お待ちしてます
[ 2013/01/27 16:24 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2013/01/27 18:15 ] [ 編集 ]

鍵コメ(KIY)さま

こんにちは!
ご返信遅れまして申し訳ありません。

それといろいろご質問の回答頂きましてありがとうございます。
彼さまはとっても「凄い」方なんですね。
そんな立場の中でも一生懸命時間を作っているのはきっと鍵コメさまとの関係を離したくない証拠だと思います。
出会いもなにか。。言葉が貧弱ですが。。渋い感じで。
大人の出会いですねぇ。。仕事からの出会いきっかけは私も同じですし、鍵コメさまも彼さまの仕事姿に惹かれたのではないでしょうか

非日常・・言われてみると心理的に刺激を求めたり気持ちの高ぶらせたり、この非日常が実は擬似的な恋愛感情を起こしているのかもしれません。
いつもと違うドキドキ感。それはLOVEとかではなく気持ちの高揚を高めるネタになっているのは事実だと思います。

結構、デイユース利用回数は多いですね。。羨ましい限りです
年齢的にも彼さまはすっごい元気ですよね。やはり凄い方は体力も気力も強いんですね、きっと。
(自分と比べると。。悲しくなります)

是非また彼さまとの進捗や出来事など教えて下さいね
お待ちしてます~
[ 2013/02/09 11:39 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://daykoi.blog18.fc2.com/tb.php/243-c76b109e









女性の視点で!
エルシーラブコスメティック


アダルトグッズ通販のアダルトマーケット
ホントに激安!
ホントに安心梱包



中身が判らないように
安心配送低価格!!



燃える夜
二人のためのラブグッズ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。