OL人気NO.1オズモール


温泉に行こう!



  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

デイユースで気をつけること②

理由は・・何だったんだろう。メールのやり取りでお互いにカチンときて。
きっと相当くだらない理由だろうなぁ~

夫婦喧嘩は犬も食わない・・俺らはなに喧嘩?

メールが無い時代では成り立たない関係。でもそのメールに頼りすぎても
成り立たない関係。

明日、どうしようかな・・ふぅ

今日は「気をつけること」の2回目です(ちょっと暗め)

お風呂は・・・


デイユースの部屋はシティホテルのセミダブルやダブルですが、お風呂は基本ユニットバス
です。ユニットバス・・そうです、おトイレとバスタブが同じ空間にあります。

別に当たり前なんですが、ラブホのようにひろびろバスタブとマットが敷けるぐらい
の洗い場(マットをどうするの?)はありません。ユニットバスです。

なので、二人で一緒に入るには少々キツメの大きさです。
(なんだ、そんなことかとお思いでしょうが)
でも私たちはやっぱり頑張って二人で入ります。絶対に楽しいし。
ラブホのようなお風呂場で遊ぶようなことはできませんね。お互いに洗いっこして
ベッドにとっとと行くぐらいかと。

ちなみにデイユースだからといって、ちゃんとバスタオルは人数分ありますので
ご安心を。アメニティも宿泊と同様なものが用意されています。

安いロングプランのお部屋ではこのトイレとユニットバスの空間がとっても
ショボイ場合があります。ホテル自体の清潔さも水周りに表れることが多いので。

でもご安心を。それなりにゆったりできるバスタブを持つデイユース利用可能
ホテルもありますので。持参した入浴剤でまったりしたこともあります。

次回も気をつけることの3回目です。
ではでは顔 ニコ

にほんブログ村 旅行ブログ ホテルへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[ 2009/12/01 23:36 ] デイユース考察 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://daykoi.blog18.fc2.com/tb.php/18-09fa3112









女性の視点で!
エルシーラブコスメティック


アダルトグッズ通販のアダルトマーケット
ホントに激安!
ホントに安心梱包



中身が判らないように
安心配送低価格!!



燃える夜
二人のためのラブグッズ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。