OL人気NO.1オズモール


温泉に行こう!



  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
■ご挨拶

 みなさん、「デイユース」ってご存知ですか? 日帰りとかデイタイムなどとも呼ばれる ことがありますが、一般的には「ホテルや旅館などのお部屋をチェックインした当日(一部翌日)にチェックアウトする利用」になります。


 私が彼女と実際にデイユース利用したホテルやその周辺情報、これから利用したいプランなどを少しずつご紹介したいと思います。この情報が少しでもカップルのみなさんの素敵な時間を演出する手助けになれば幸いです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

温泉日帰り。。楽しかったなぁ(大昔ですけど)

こんにちは!
さっ、寒いですねぇ~
東京都内でも場所によっては氷が張ってます。
私が子供のころは東京でも氷が張るのは珍しくなかったのです、もうこの10年以上ありませんでした。
身体が縮こまります。

となると。。やはり温泉でしょ、温泉。
二人でゆっくり身体も心も温まりたいですねぇ

10年くらい前に、秩父方面の山里にある「大松閣」という旅館の日帰り温泉プランを利用したことがあります。

当時は確か1人分で9,800円くらいだった記憶があります。
ちょっとお高いのですが、昼食と夕食が付いてます。
そして10時間の客室滞在が可能。さらに貸切風呂も利用できて。
確か、西武線の飯能駅から送迎してもらったと思います。

かなり記憶が薄れているのですが。。いや~かなり良かった。
この旅館のクオリティさも高く、高級旅館と言っても良いほど。
部屋も綺麗で見晴らしが良く、料理もとても美味しかった(はず。。)

たしか、夏とお互いに土曜日理由を作って1日の時間をとって。
1月だったよなぁ。。寒いし、でもノンビリできるととこないかな?
と探していたら、このプランを発見。

ポイントは電車で行くこと。
だって、温泉ですよ。お酒飲みたいですよね。自家用車はダメでしょ。
それに、確か休出の仕事理由だったので自家用車を使うのはそれこそ何?と言い訳が難しくなります。

我々は池袋周辺はお互いに利用し易いので、以外と飯能駅までは近かった気がします。電車賃も安いし。

宿に着いたら着替えて昼食。
お腹がこなれたら早速貸切風呂へ。
お互いに洗いっこしてるうちに盛り上がって1回戦。
風呂場って何か不思議な感じになりませんか?

湯上りにまたビール飲んで部屋でノンビリしてたら、何となく2回戦開始。
夕食前に再び風呂に入って、豪華なご飯。
食べ切れなかったような記憶が。

そしてチェックアウト前に3回戦。おお!頑張ったなぁ。

温泉とエッチで逆に物凄く疲れた。。そんな印象が強く残ってます。
(こんな利用で良かったのか。。)
まあ、こんな元気な時もありました。

※改めてHP確認したら今は結構値段が上がってますね。
 ロングステイじゃナイトに掲載しようとしたのですが、あまりにも昔なので間違った情報を載せてはいけないと思い、止めました。


近頃は露天風呂付きの部屋が人気を呼んでますがまだまだお高くて。
しかもデイユースとなるとねぇ~
恐らく土曜日の設定とかなかなか無いですよね。

でも0泊2食って結構楽しいですよ。
お泊りは理由を作るのが相当難しいので厳しいですが、日帰りなら何とか言い訳して。
好きな時間に温泉入って、個室であれば好きな時間に交わえるし(笑)

手ぶらで普通に利用できるし。
あっ、ただ気をつけなければいけないのは。。
洗髪とかすると自宅のシャンプーやリンスとは違う匂いになるので要注意。
いつもの癖で髪の毛を洗うのはやめましょう~

この1月、2月。やっぱり二人で温泉。
でもお泊りは無理だからせめて日帰りでも。

我々は利用したことないのですが、日帰り温泉施設とかどうなんでしょ
例えば。。
神奈川県秦野にある万葉の湯「満喫クーポン」
http://www.manyo.co.jp/hadano/
貸し部屋5時間、貸し風呂1時間、食事1回。
秦野駅から送迎バスもあります。
二人合わせて1万円ちょっと。
しかも土曜日も結構予約できそうなんです。
後は客室がどれだけ密閉性があるかですね。。
(布団とかはなさそう)

もしご利用されたことがある方は感想をお教えください。

1月、温泉ってことで楽しい昔の記憶が蘇ってきました。
また、夏を誘って温泉行こうかなぁ。
(今はエッチの前に湯疲れでアウトかも。。)

皆さまも是非寒い季節だからこその二人での楽しい思い出を。

ではでは

----------------------------

「ロングステイじゃナイト」でご紹介したホテル一覧はこちら

にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ ホテルへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[ 2014/01/18 17:10 ] 彼女のコト | TB(0) | CM(10)

共同作業で惚れ直した。。かな

こんにちは!

もう今年も1ヶ月を切りました。
月日の過ぎるのは早いもんですね。。と言うと年寄りくさいので。

周りを見るとクリスマス、そして暮れの慌しさへ。
空気が凛とした寒さの中、白い息を吐きながら街を行き交う人々が何かちょっとだけ活気づいている雰囲気は嫌いじゃないんです。
忘年会だのテレビの特番だの。
ほんの少しだけ気持ちもワクワクしないですか?

来年はどんな年になるんだろう。。
来年こそはあれをやろう!
来年もきっと二人の仲がより親密になってるかな

後ろ向きの心配は隅にどけで。
不安とかもやもや感とか。。考えない、考えない。
だめですよ。クリスマス、正月。。彼さま(彼女さま)が家庭に戻ってしまうかもしれない余計なザワザワ感。
思うだけ無駄です。疲れるだけです。
家庭に戻るとか気持ちが改めて変わるのではないか。。とか。
男はぶっちゃけ、何も考えてません。
彼女さまは彼女さま。
家庭は家庭。
比較なんぞしてませんから。
男側にリスクはないですから、よっぽどのことが無い限り男側から関係を切ることはありません。
男は想・性。溜まれば連絡してきますので。


話は変わりますが。。
10月末に自然環境関連のボランティアへ夏と一緒参加してきました。
地元の方と一緒に清掃や道の修繕手伝いなど結構な肉体労働。
ヘトヘトに疲れましたが、いやー楽しかったですね。
参加者は8割ぐらいが初めての方で、我々も初参加。
何人かでグループになって地元のリーダーの方と一緒に活動するのですが、当然最初に自己紹介があります。

私と夏をまあ、夫婦だと偽ってもよかったのですが、意外と女性単独の方とか会社友達で男女参加の方もいて。
なので、仕事関係の知り合いでこのような活動に興味を持って一緒に参加しました。。。とかなり普通に紹介して。
これがまた、別に何も違和感無かったんですよね。
(当然、大人の恋愛同士なんぞは言いませんが)
たまたまこのような活動に興味があることで意気投合して、他も誘ったのですが結局我々だけになってしまった。。とここは少しいい訳して。

仕事でもそうですが、こういう作業とかを共同で行ってみると結構相手の知らなかったことが判ります。
一度に2つのことを同時進行できない人。
言われるまで指示待ちの人。
すぐに疲れた~と手より口が良く動く人。。などなど。

夏とは会社は違いますがお互いにあるお客様のプロジェクトで一緒に仕事をしたことがあります。
随分昔のこと。
それでも改めて今回惚れ直した感があります。
そもそも彼女は体力があるのですが、それ以上に次にやる作業や段取りに対して先に感が働いて、まずは自分で動くんですね。
ああ、これって仕事でもとても重要なんですが。
なかなか判っていても先に先にと動ける人ってやっぱり少ないです。
おお、頑張ってるなぁ~って見てる私が嬉しくなっちゃいます。

汗かいて、土で汚れたりしながら。。でも明るくテキパキと周りの人と一緒に作業している夏を見て、いいオンナだな。。と、えらそーに思ってしまいました。
(彼女は私の作業を見て、もっと体力つけろ!と活を入れられました)

最後は地元の方と一緒に食事してお土産の柿とかシイタケとか沢山もらっちゃいました。
ボランティアそのものも楽しかったのですが、夏と一緒に共同作業で一緒の達成感を得られたのが一番です。
作業の後半からは仕事疲れの顔がお互いに活き活きした笑顔になってました。
周りの人を気にせずに一緒に笑って一緒にご飯食べて。
周りの人も変な詮索は一切無かったです。
二人だけもいいのですが、二人を入れた大勢の中で気兼ねしない機会ってとても新鮮で。
ホントに楽しかったなぁ~

休日なんぞ、ただでさえお互いの時間が取れない。。方々が多い中、我々はまだ恵まれているのかもしれません。
ただ、子供の養育から手が離れだしたこの年代からはこのようなボランティア活動とか休日に出かけるよい理由になります。
(家の方も一緒に参加したい。。と言われると困るのですが)

これも付き合い関係だからできることなのかは正直判りません。
ただ、エッチがメインのデートからたまにはこういう二人の過ごし方もどうでしょうか。
(ごめんなさい、このボランティアは我々もまた参加したいのでご紹介はできないのです。ネットで検索するといろいろでてきます)

そもそもこういう活動で一緒って、デートじゃないような。。
罪悪感との綱引きも自分へのいい訳としては気持ちを楽にしているのかも。

えっ?エッチ無しのデートなんてありえない。。
折角の休日。だったらデイユースでずっとエッチしていたい。。
う~ん。。それはそれで判る気もします。

人それぞれに付き合い方があるのでどれが正解なんて言えません。
我々はドンドン「お茶のみ友達化」へ進んでいるのかも。。
明らかにお互いに変な気を全く遣わない、一緒にいて普通の空気で過ごせる仲であると私は思っています。

すいません、今回は私事の内容を書かせて頂きました。
ノロケ話しのつもりは無いのですが。。イライラさせてしまったらお許し下さい。

ではでは

----------------------------
「ロングステイじゃナイト」でご紹介したホテル一覧はこちら

にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ ホテルへ
にほんブログ村
[ 2013/12/08 17:16 ] 彼女のコト | TB(0) | CM(4)

大事なルール

こんにちは!

街中でも木々が紅葉してきました。
都会の紅葉といえばやっぱり桜。
ここんとこ急に寒くなったので桜の葉は寒さの割にはまだ中途半端な感じです。
なんだかこのまま落葉しちゃうのかな。。と心配になります。

神宮外苑の銀杏並木もまだ今ひとつの感があります。
いちょう祭り始まってるんですけどね。
あと2週間ぐらいが身頃かな。。
人が多すぎてゲンナリするんですが、確かに綺麗なんですよね。まっ黄色のトンネル。
まあ、例年お勧めしてますが、機会があれば一度見てみる価値はあると思います。

今週、夏とお茶しました。2時間。
お互いに時間都合が急についたので18:00過ぎから。
だったら食事したら?との意見もあるかと思いますが、これは我々のルールになっていて。

まあお互いに都内で仕事してますからニアミスする機会はあるはずです。
特に外出から直帰する場合など山手線周りであれば移動も苦じゃないですし。
なので、その後の予定がない外出から直帰する場合は連絡すること。
。。とは言っても普段のメールやり取りでそんなチャンスがある時には事前に打診しておいたりするんですけどね。
(今回は本当にたまたま時間が合いました)
そして時間が合わない場合は遠慮なくダメと言う事。

これが、実は結構慣れないとシンドイ。
どうしてか判りますか?

どちらかが「今日、直帰。どう、時間取れる?」とメールで送ってくる。
「ゴメン、残業。ちょっと無理かな」

メールを送って打診する側は「なんだよ、誘ったのに断って」
しまいには「もう気持ちが薄れてんじゃないのかな?」と悪いほうにどんどん発展して。

予定がつかずに断る側も「断って気分害したら悪いし。。でも今日はやっぱり無理だし。あと2時間待ってくれなんてできないし」
とあれこれ悩みます。
最悪は結論を出せなくてダラダラ状態で結局相手をイライラさせて。

嫌ですよね、誘ったのに断られるの。
しかもそれが数回続くと疑心暗鬼状態へ。
お互いが普段見えないですからね。

でもお互いに社会人として仕事は仕事でしっかりやらなければいけない立場なので、ここはダメな時はダメと言うべき。

あっ、それを乗り越えられたのは二人が信頼しあっているから。。
なんて思ってないですか?
残念ながらそんな歯が浮いたような理由なんて毛頭ないですよ。
ぶっちゃけ、大人の恋愛で心のつながり?的な心細い言い訳がいつまでも継続できるなど厳しいと思ってます。

慣れ。それにいちいち気持ちを上下させるような疲れることはしない。
最近気持ちが離れてる?とか。。思わないし
そもそも気持ちって何よ? ベタベタした恋愛感?
期間が長い分だけ空白と盛り上がり期間を幾度か経験して。
結局はどうせなんかあってもまた付き合ってるんだろうな。。
そんな白黒結論への平穏的な落ち着きもあったりして。
なので、何事もハッキリ言うことをルールとしてます。

共通の仕事以外の活動。そして年寄りになったらお茶のみ友達。
エッチだ。デートだ。好きなの? 気持ちが見えない?
ある意味、もう恋愛じゃないのかな。。

あともう一つ。
急に時間が取れて逢っても無理をしない。
食事なりお酒を飲むなら事前に予定を立てた日に。
そうでなければお茶のみ。
ましてやエッチなんぞ、もってのほか。
これは普段の生活の流れを変えないのが理由です。
急な変化は何事にも一番まずい。
特に無理をすると必ず歪みがおきます。
その歪みが本人達には気が付かなくても周りが微妙にわかる。
一番危ないパターンです。
急に帰りが遅くなる。これまでにないメールのやり取り。
そして外出の多さ。
この日常の生活パターン変化が一番気をつけることです。
このルールもお互いにしっかり守ってますね。

あ。。別に大人の恋愛講座を書いているわけじゃないのですが。
まあ長く付き合うには通常の恋愛とは違う、どこか制約やら気持ちの抑えやら。
強いては自分が相手にオンリーとならない環境をどう作るかなど。
でも人それぞれでルールがあると思いますし、それを見つけられるかがポイントかな。

ちょっとダラダラと書いてしまいました。
馴れ初め話しとか自分達のことを書くのはやっぱりまだ抵抗がありますね。
私の経験や考え方を中心に長い付き合いについて少しずつ書いてこうかと。
シリーズ化かな。。

皆さま、急な気温の変化。
身体にはご自愛くださいませ。ではでは。

----------------------------
「ロングステイじゃナイト」でご紹介したホテル一覧はこちら

にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ ホテルへ
にほんブログ村
[ 2013/11/17 09:13 ] 彼女のコト | TB(0) | CM(12)

コミュニケーション手段の功罪

こんにちは!

今日。。さっ、寒いっす。
ちょっと1ヶ月前は何か秋らしくないなぁ~と言ってたら、やっぱり通り過ぎて冬が来ちゃった。。

私の大好きな秋を返してくれ~
冷房も暖房もジメジメ汗も厚着もしなくてもよい、とても素敵な季節を。。


なんて文句たれオヤジの叫びなんぞどうでもよく。
秋の夜長、ふっと一人になって人恋しくなると、「夏、どうしてるかなぁ~」と考えたりします。
(まあ、軽くですけどね)

よくぞまあ、俺達続いてるなぁ。。と二人で話すこともありますが、それでもここには書けない大喧嘩や空白期間など。
まあ、実際には山と谷なら谷が半分以上かもしれません。
何かとっても順風満帆のように思われてる方がいらっしゃったら、それは買いかぶりすぎです。

出合いの時期は当然覚えてますが、そこからいろんなフェーズがあってその気持ちの変化や持ち方がいつ変わってきたかはそのタイミングがどこ!って覚えてないんです。
そりゃ、出合いは20代。今はすでにアラフィフですからね。

夏も私も子育ての時期があり、体調を崩した時期もあり。。
1年以上も連絡を取らなかった時期も数回ありました。
そんな時期は昔は今と違ってメールとか携帯とか無かったですしね。
家の電話と職場の電話が唯一の連絡手段だったなぁ~
(懐かしい。。)
なので、とてもじゃないですけど簡単にはいかなかった。
必然的に相手の環境に制約があるとそりゃもう全く音信不通になります。

不思議に手紙とかは書かなかったなぁ。

今はコミュニケーション手段や昔とは比べ物にならないほど情報が溢れていて、ネットでググれば何でも判っちゃう時代。
良い面も多くありますよね。

でもそんな手段や入手方法なんか無かった時代でもやっぱり続けられたんだから、何か違う要素もあるんでしょう。
あっ、二人の愛が深いから。。とか、お互いに信頼しきってるから。。
なんて赤面するような理由は一切思ってません。
それに実際、信頼なんぞ付き合い始めから築けてるなんて妄想はあまりにもばかげてます。
愛があるから耐え切れる。。って、そんな思い詰めた関係でもないですし。

当時と今の環境でやはり大きく変わったのが連絡手段ですね。
あまりにも簡単にやりとりができるようになった。
携帯、メール、LINE、SNS。。
この道具がでてから付き合い始めた方々はとてもラッキーでもあり、反面とても不幸な気もしてます。
(これは完全に私の個人的な考えですので)

つまり、連絡できる手段があるので昔以上に出合いや付き合い始めのきっかけ、さらには付き合い始めてからの盛り上がりなどは恐らく昔の比ではないかと。
火がついた二人はそれこそしょっちゅう連絡取れるんですから。
そりゃー盛り上がりますよね。
しかも言葉じゃ言えないけど、メールなどクッサイ台詞も書けるし。
「○○がいない夜なんて考えられない。今すぐにでも抱きしめたいよ」
あ~メールで書いてませんか?
これ、声に出して言えます? 恥ずかしい。。
恋愛(ごっこ?)は経験したことない、ドラマとかマンガとかの世界でしか見たことが無いストーリーを現実化させてくれます。

出合いやすい、付き合い始めに盛り上がりやすい。
とても利点ですね。
特に女性の場合は相手がどう思ってくれてるのか、何を彼が今してるのか気になる悩みを落ち着かせてくれます。
男はクッサイ台詞のメールで逢いたい気持ちが性欲だと悟られないように彼女の必要性を簡単に伝えられます。

それでもいいんですけど。。
連絡取りやすい功罪って無いでしょうか・・
連絡をしてこなくなった。。もしくは相手の状況を気にしなくなった。
連絡を取りやすいからこそ、連絡が無いともう余計に不安にならないですか?
メールっていつでも送れますが、相手が何故返信がすぐこないかますます気にしちゃいませんか?
LINEのやり取りしてる時間って実は家庭や職場で彼の状況を追い込んでたりしてませんか?

良く考えてみると、我々って携帯やメールが普及してないころ。。それこそ不安でも相手も自分も簡単に連絡できる環境じゃないことを理解していたので気持ちの落ち着きはとれていたように思えます。

それと。。相手の環境を常に気にしてたり。
連絡を取れない分、相手のことをいろいろと妄想したり、逆にそれを紛らわす為に別のことをしたり。

この連絡が取れないことへの理解感や慣れ、さらには気持ちの整理のつけ方が必然的に身についてたのかもしれません。
結果、細く、長く。。みたいな付き合いになったのかな。。

どうでしょうか。
決して昔が良かったみたいなことを言うつもりはありません。
どちらにしろ短期的な結論を急ぐような白黒をつけるほどのコミュニケーション手段が無かったのが幸いしたのかもしれませんね。

まあ、パッと盛り上がって相性が悪ければパッと別れる。。
それはそれでドロドロな関係にならない良い手段ですし。

晩秋の寂しさがちょっと人恋しさにプラスしてセンチメンタルになってるのかも
気分を害したらお許しください。


※長く付き合うのって大変ですよね。なんでそうなったのか。。
 ボチボチと書いてみようかなっと思ってます。

ではでは

----------------------------
「ロングステイじゃナイト」でご紹介したホテル一覧はこちら

にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ ホテルへ
にほんブログ村
[ 2013/11/09 17:11 ] 彼女のコト | TB(0) | CM(14)

心配なこと。。

こんにちは!

ほぼ3週間、更新ができませんでした。
コメント頂いた方、本当にごめんなさい。

やっとこさトラブルも収束に向かいそうで、この日曜日はなんとかPCに向かう時間が取れました。
気が付くともう9月ですね。
東京でもこの何日かは夜の気温がエアコン無しでも寝れる程度まで下がってきてます。
秋に向けて二人の計画とか何か考えてますか?
紅葉、温泉、食べ物。。早く計画立てられれば、それに向けて頑張れますよね。


っで、ちょっと今回は私事について書かせてください。

私もこの8月はバタバタとしていたのですが、夏も(あっ、サマ~じゃなくて彼女のことです)かなり忙しいようで。。
毎日、会社を出るのが22:00過ぎだそうです。
そんでもって7:00過ぎには会社にまた行くらしくて。。
あんたは鉄人か!ってメールで書いたら「鉄人で結構、ほっといて」
と、マジ切れされちゃいました。。

あ~疲れてるな、これは相当。
「どっか温泉でも行こうか?」
「そうね、行けるといいね」と夏
「美味しいものでも食べに行く?」
「行けるかしらね」と夏

うわっ、ノリが悪すぎ。
8月はお茶飲む時間も取れずに逢ってません。
どっちも忙しかったからまあ喧嘩になってませんが、それにしても身体とかメンタルとか大丈夫なのか本当に心配です。

「おまえさぁ、そんなに仕事やらなきゃいけないの?」
「当たり前のことをやってるだけ。次から次へと仕事が増える」と夏
「周りの人も一緒で忙しいの?」
「上司は仕事を振って、帰っちゃうよ」

ほ~でましたな、スルー上司。
まあ、他の会社のことなので正直、どんな事情かは判りません。
うちの会社にもいますけどね。
そいつの言葉曰く「上司がドンドンやっちゃうと部下が甘える」だって。
何を言ってるんだか。
お前が楽したいだけじゃんか。少なくても部下が結果を出しやすいように前さばきぐらいしろよな。。って皆さんも思うことありませんか?
あくまでも他の会社なんでいい加減なことも言えないのですが。

ただ、今の夏の状態は会社上司だけの問題ではなく、夏の性格も起因しているように思えます。
彼女、一言でいうと「負けず嫌い」
なんせ、手を抜くことが大っ嫌い。
部下がやらないなら自分がやる。
言った約束は意地でも守る。

自分で抱えてるなぁ~きっと。これってメンタル系に陥りやすいパターンじゃないのかな。
夏の性格、判っているからなおさら心配になります。
若い頃、男社会バリバリの会社の中で随分辛い思いをしてきたようで。
今だからこそ男女雇用均等法とか女性管理職とか当たり前になってきましたが、彼女の若い頃はまだまだ女性の技術職って中々いなかったらしく。

「だからオンナは。。」
「子供できたら辞めないの?」
「やっぱり女性のできる仕事って限られるよな。。」
などなど、今なら即パワハラ、セクハラ暴言を散々浴びてきたと。
なんど悔し涙を流したか判らない。。と話してくれたことがありました。

そうですよね、育児休暇なんぞここ数年の話しだし。
昇進昇格だって女性の不利が解消したのは10年くらい前ですよね。

だからこそ、なおさら。。頑張っちゃうでしょう。
「やっぱりオンナは。。」
と仕事で言われるのを物凄く毛嫌いしてますので。
大丈夫かね。。ホントに

姿、形が見えないのでやはり心配になります。
そうは言っても結局自分も忙しいからどうしても悪い意味で「気が紛れちゃう」ですよね。
そして。。自分の家庭に戻るとますます意識の外になってしまって。
そんな自分がズルくて嫌になることもあります。
都合の良い関係なんて簡単な言葉でバッサリ切れるなら楽なんですが、さすがにここまで長いと生活の一部になってますし。
でも自分の逃げ道もある。。
意識を逸らすこともできる。。
嫌なものに目を逸らす自分の狡さで気持ちがモヤモヤする。。

何もできない無力さ。。とか、彼女にとって私の存在意義。。
勘違いしないでください。
そんなありきたりの悩みとかは無いですよ。
そんなことを考えること事態が意味がないと思ってますし。
考えたところでどうなるわけでもなく。
(実際も全くそんなことは考えません)

どちらかと言うと親友が凄く辛い状況に陥っていて、でも手助けなんてできないし。
横で黙って酒飲みながら愚痴を聞くことぐらい。。
そんな、感覚と似てます。
まあ、来週には30分でもお茶時間を作らせて顔を見てこようと思ってます。

なんか私の愚痴みたいな内容になってしまいました。
お互いが会社の中で年齢を重ねてそれ相当の責任と役職になっていくと、これまでと違った時間配分が必要だと改めて感じ始めてます。

次回は「ロングステイじゃナイト」を書く予定です。
ではでは

----------------------------
「ロングステイじゃナイト」でご紹介したホテル一覧はこちら

にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ ホテルへ
にほんブログ村
[ 2013/09/08 07:38 ] 彼女のコト | TB(0) | CM(10)







女性の視点で!
エルシーラブコスメティック


アダルトグッズ通販のアダルトマーケット
ホントに激安!
ホントに安心梱包



中身が判らないように
安心配送低価格!!



燃える夜
二人のためのラブグッズ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。